ダイエット中に必要な1日の水分摂取量とは?パーソナルトレーナーが解説

ダイエット中に必要な1日の水分摂取量とは?パーソナルトレーナーが解説

低価格・短時間のパーソナルジムエクササイズコーチです。 

 

 

水は、ダイエットに良い

「ダイエット中は水を2ℓ飲みましょう」

 

このような話を聞いたことはあるけど、その理由やダイエットに効果的な1日の水分摂取量について、詳しく知らない方がほとんどだと思います。

 

実は、水分摂取量を意識しなければ、ダイエットを効率的に進めることは難しいです。

 

なぜなら、体の60%は水分でできており、水が不足することで体に栄養が行き届かず、様々な不調を引き起こしてしまうからです。

 

今回の記事を読むことで、ダイエットに「水」が重要な理由と最低限必要な1日の水分摂取量について知ることができます。

水について詳しく知り、ダイエットを効率的に進めていきましょう。

 

 

水がダイエットに効果的な3つの理由

 

本を読む女性

 

 

水がダイエットに効果的な理由は下記の通りです。

 

・0キロカロリー
・代謝をあげる
・老廃物を体外へ送る

 

では、一つずつ解説していきます。

 

 

0キロカロリー

幸せな人々

 

何も味付けなどされていない水は、0キロカロリーとなります。そのため、ダイエット中の空腹を紛らわすことにお勧めです。

 

多くの方は、ダイエット中の1日の水分摂取量が不足しています。

 

それにより、食事だけでは満腹感を感じられず、ついつい食べすぎてしまったり、食べるのを我慢することでストレスを抱える方も多くいらっしゃいます。

 

その場合水を摂取することで、満腹感を出し、ダイエット中の空腹を和らげることが可能です。

もちろん0キロカロリーなので太る原因にはなりません。

 

 

代謝をあげる

両手に火を持つ男

 

水分を補給すると、一度体内が冷やされます。するとその後、冷やされた体内を温めるために代謝が上がります。

 

この概念をホメオスタシスは(生態恒常性)と呼びます。

ホメオスタシスとは体は神経・ホルモン・免疫系の働きにより、一定の状態を維持することを言います。

 

もしかしたら、中学高校の理科の授業で恒温動物、変温動物などを学んで聞いたことがあるかもしれません。

 

冷えた体を温めるために代謝を上げるには、エネルギーが必要になります。この代謝運動により、消費カロリーを増やすことができ、ダイエットに効果をもたらすことに繋がります。

 

水着の横たわる女性

 

また、「水分摂取量が減ることで、汗をかきにくくなった」この様な経験のある方もいらっしゃると思います。

 

これは、代謝が落ちていることが原因です。

 

水分が体内に入らず、体一定の体温を保っているため、水を摂取し体を冷やすことで、改善することができます。

 

 

老廃物を体外へ送る

ごみ

 

水を摂取し体内の老廃物を体外へ送ることで、体に栄養を循環させやすい環境を整えます。

 

水は、体内を循環し腎臓でろ過され、老廃物と一緒に尿として排出されます。

 

水分摂取量が少ないことにより、老廃物が体内に溜まってしまうと、体に栄養がいきにくくります。

また、便を柔らかくすることができず便秘の原因となります。

 

結果、痩せにくい体を作り出す可能性が高いです。

 

そのため、1日の水分摂取量を増やし、体内の老廃物を出すことで、腸内環境を整えることがダイエットに良い効果をもたらします。

 

なお、美容面においても水分が足りないことによる老廃物の貯蔵は、栄養不足や老廃物の循環などにより、肌や髪の毛などへダメージを与えることにもつながります。

水分補給は積極的に行っていきましょう。

 

 

 

最適源必要な1日の水分摂取量

 

コップと水と果物

 

では、いったいどれくらいの水を飲めばいいのでしょうか。

 

1日の水分摂取量を知っておくことで、摂取量を越えるように心がけ、1日の水分摂取量を自然と増加させることができます。

 

ダイエットだけでなく、健康や美容面からも必要量を知っておきましょう。

 

 

1日2L以上が理想

手からこぼれる水

 

1日の水分摂取量は、2L以上が理想的です。

 

毎日人間の体からは、

 

排出方法 排出量
尿 1000~1500ml
体の蒸発(汗) 900ml
便 200ml

 

 

このような割合で、合計で2100~2600mlの水分が排出されます。

※必要水分量は年齢や体重で異なります。

 

排出量に対して、飲料として飲む水分量が2L以下では排出量が多くなり、体内の水分量が不足してしまう可能性が高いです。

 

そのため、1日2L以上の水分摂取を心がけ、体内に水分が不足しないように心がけましょう。

 

なお、以下の計算式で年齢体重を考慮した必要水分量を計算できます。参考にして下さい。

※生活レベルによって変動します。

 

【計算式】

体重(kg)×年齢別必要量(ml)=必要水分量

 

年齢区分 必要量
30歳未満 40ml
30~55歳 35ml
56歳以上 30ml

 

 

 

1日の水分量摂取量を増やすための3つの方法

 

森林と女性

 

水分を増やすことの重要性はわかったけど、お水を飲むのが苦手・・・

 

このような悩みを持つ方が、多くいらっしゃると思います。

 

そんな方々のために、1日の水分摂取量を増やすための方法を解説していきます。

 

 

汁物を増やす

具だくさんのスープ

 

味噌汁やスープなど、味のついた汁物を食事に加えることで、水分摂取量を増やしつつ、満腹感を出すことができます。

 

ただの水は味がなく、飲むことが苦痛という方は多いのではないでしょうか?

 

そういった場合は、味をつけることで、飽きずに飲み続けることが期待できます。

 

さらに、野菜やお肉などの具材を取り入れることで、低カロリー高タンパク質の一品を作ることが可能です。

 

このように、ダイエット中に水を飲む工夫を取り入れ、1日の水分摂取量を増やすことで、代謝が上がり、痩せやすい体を作ります。

 

 

鯖缶と長ネギの味噌汁

魚の味噌汁

(画像はイメージです)

 

用意する物

・サバの水煮缶 (汁ごと)150g

・長ねぎ1/2本

・水400ml

・(A)白みそ小さじ2

・(A)すりおろし生姜小さじ2

・(A)顆粒和風だし小さじ1

 

作り方(調理時間:約10分)

1,長ねぎは1cm幅の輪切りにします。

2,鍋に水、サバの水煮缶、1を入れ、中火で加熱し、ひと煮立ちしてから2分程加熱します。

3,中火のまま(A)を加え、みそが溶けたら火から下ろします。

4,器によそい完成です。

 

参考サイト:クラシル

 

他の野菜を加えたり、豆腐を入れて食べ応えをアップさせてもおいしいですね。

 

 

運動を行う

ツイストする女性

 

運動を行うことで、喉が乾燥し、水分摂取量を増やすことができます。

 

筋トレやジョギングなどの運動を行うと、喉が渇き、水分の摂取量が増えますよね。そうすることで、自然と1日の水分摂取量が増えるだけでなく、消費カロリーも同時に増やすことが可能です。

 

水分摂取量が増える→代謝が上がる→有酸素運動でさらに消費カロリーを増やす

 

このような、良い循環を作ることができるため、運動の前と最中、運動後にしっかりと水分補給をしましょう。

 

おすすめは痩せる体質を作ることができる筋トレです。中でもスクワットは効率よく筋肉量をあげつつ、男性であればたくましい脚、女性であれば引き締まった脚を手に入れることができます。

 

「筋トレを一人で追い込めない」「正しい運動方法がわからない」

 

そんな方は、エクササイズコーチにお任せください。

 

専属トレーナーがマンツーマンで、お客様に合わせたトレーニング指導を行うので、初心者の方でも安心してトレーニングを継続することができ、確実に体の変化を体感していただいております。

 

実際のお客様の声はこちらから!

エクササイズコーチ公式HP|before after

 

 

プロテインを摂取する

赤いスムージー

 

プロテインとは、タンパク質をドリンクで摂取することのできるサプリメントです。

 

プロテインを摂取することで、一回当たり約200mlの水分と約20gのタンパク質を摂取することができるため、1日の水分摂取量を増やしつつ、栄養を体内に送ることができます。

 

ほとんどのダイエット初心者の方は、水分だけでなく、タンパク質も不足していることが原因で太っています。

 

そのため、水分とタンパク質を同時に摂取できる「プロテイン」は、ダイエット中に最適なサプリメントと言っても、過言ではありません。

 

それぞれ足りないものを補い、ダイエットを効率よく進めましょう。

 

エクササイズコーチオリジナルプロテイン

 

なお、エクササイズコーチでも、プロテインを販売しております。

 

フレーバー 特徴
カフェオレ 一番人気!甘みと苦み両方備えたリッチな味です
抹茶 程よい甘さで疲れたときに癒されます。ホットで飲む方も
ミルクティー 通常のミルクティーと変わらないクオリティー。特に女性人気です
ミックスフルーツ すっきりとしていて飲みやすく、トレーニング後に人気です
ピーチ 【在庫限り】クエン酸効果で疲労回復できます
チョコバナナ 【NEW】珍しいチョコバナナ味!甘いので間食代わりにも

 

運動直後に効果的な「ホエイたんぱく質」と、吸収がゆっくりで小腹を満たしてくれる「大豆たんぱく質」を配合したハイブリッドプロテインです。

 

トレーニング後だけでなく、食事の置き換えや間食としても活用していただけます。

 

無料体験時に試飲もできますので、気になる方はぜひお申し付けください。

 

 

 

まとめ

 

木の上から海を見る女性

 

水は、体の代謝を上げ消費カロリーを増やし、痩せやすい体を作るために重要です。

 

また、老廃物を体外に排出したり、満腹感を出す役割もあります。

 

多くの方は、水分摂取量に比べて水分排出量が多くなっているため、水分摂取量を増やすことが重要です。

 

1日の水分摂取量を2L以上に設定し、水分が不足しないようにしましょう。

 

引き締まった身体の女性

 

エクササイズコーチでは食事や運動、健康などをサポートするパーソナルジムです。

 

「パーソナルジムって高いんでしょ?」

「忙しくてトレーニングに時間を割けない」

 

という方でも大丈夫!

1回20分のトレーニングを、業界平均の1/4の価格で目標達成へ導きます。

 

詳しいメゾットや実際に通っていただいたお客様の結果、店舗の詳細などは公式HPをチェックしてください。

 

詳しくはこちらから↓↓

体験画像

 

 

エクササイズコーチでは、あなたの”筋力”,”体力”,”目標”,”生活スタイル”などに応じて、コーチがダイエットプログラムを立案し、独自のトレーニングマシンが最適な負荷を提案します。お気軽に無料カウンセリング・無料体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

ご自身の”目的”や”体に合わせた適切なダイエット方法や食事管理方法が気になる方はぜひ無料体験にお越しください。

 

無料体験のお申込みはこちらから!!

女性のお客様は女性コーチの指名が可能となりますのでご安心ください。※希望の場合は要望欄へ記入をお願いいたします。

 

 

ダイエット専門パーソナルジムエクササイズコーチ

 

 

関連記事

最新の記事

最先端のAIマシンで、1人ひとりに最適なダイエットプログラムを作り、あなたの専任コーチが1対1で指導いたします。