白湯の飲むタイミングと効果とは?作り方やアレンジも紹介

白湯の飲むタイミングと効果とは?作り方やアレンジも紹介

 

「白湯は体に良いと聞くけど、飲みタイミングがわからない…」

このような悩みをお持ちの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は、白湯の飲むタイミングを心がけることで、ダイエットを効率的に進めることができます。

 

なぜなら、白湯は冷えを改善し、代謝を上げる効果や便秘解消の効果があるからです。

 

本記事では白湯の効果を解説するとともに飲むタイミングや飲み方についても解説していきます。

 

今回の記事を読み、基本の知識を知っておくことでダイエットに役立つ記事となっております。

ぜひ参考にして下さい。

 

白湯とは?

黒いマグカップにケトルでお湯を注ぐ

 

白湯とは、約50℃程度のお湯のことです。

 

白湯は基本的に水道水で作るのではなく、ミネラルウォーター(軟水)で作ることが推奨されております。

 

水道水の場合塩素が入っていてカルキ臭さが残ってしまうため、やかんなどで塩素を抜く必要があります。

 

また、硬水の場合はミネラルが豊富に含まれており、胃腸が栄養を摂取しようとするため、内臓に負担がかかります。

 

簡単な白湯の作り方

木目調の机の上に置かれたベージュのケトル

 

  1. お湯を沸かして、沸騰させる
  2. 1の後、10分くらい置いて50度くらいまで冷ます。(電子レンジを使って温める場合は500wで2分加熱)

 

ウォーターサーバーがご自宅にあるとより手軽に習慣づけることもできます。

 

寒い時期は、少し温度を高くして温かく作ることもおすすめです。

 

白湯の効果とは?

小さい木のブロックと大きい?の書かれたブロック

白湯をダイエット中に摂取することで、下記3つの効果があります。

 

  • 便秘解消
  • 代謝向上
  • 血行促進

 

では、これらの効果を得られる理由についてひとつずつ解説していきます。

 

便秘解消

紺色の背景にトイレットペーパー4ロールのレース

白湯を飲むことで腸などの内臓を温めることができ、便秘解消やデトックスに良い効果をもたらします。

 

内臓には、食べ物を消化し、吸収する役割があります。

 

この機能が低下してしまうことで便秘になり、体重が停滞している人が多くいらっしゃいます。

 

そのため、白湯を飲み便秘を解消させることや不純物を排出することによって、ダイエットに良い効果をもたらします。

 

代謝向上

湖のほとりでヨガのポーズをとる女性

 

白湯を飲むことで代謝を向上させることができ、エネルギーを効率的に使いダイエットに良い効果をもたらします。

 

代謝が落ちている方の多くは体温が低下し、汗が出にくい状態です。

結果、消費カロリーを増やすことができず、ダイエットの効率が悪くなってします。

 

白湯を飲むことで体内を内側から温めることができ、代謝を向上させることが可能です。

 

ダイエット中に白湯を取り入れ、代謝を上げた状態で運動を行うと良いでしょう。

 

血行促進

元気な血管と元気のない血管

白湯を飲むことで血行を良くして筋肉の張りを取り、体を本来の細さに戻すことができます。

 

「体重は落ちているのにぽっこりお腹や脚の太さがとれない」

このような経験のある方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

それは、血液の循環が悪くなり、むくみや筋肉の張りが出ていることが原因です。

 

どんなに体重が減っても筋肉の張りがあれば、痩せることができません。

 

白湯を取り入れ、血行を血行を良くする事で、筋肉の張りを取ると良いでしょう。

冷え性の改善にもなります。

 

白湯のダイエット効果を最大化させる飲むタイミング

岩の上に乗った金の懐中時計

 

「白湯はいつ飲めば良いの?」

このような疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

 

白湯のおすすめの飲むタイミングは下記3つです。

 

  • 朝(朝食のタイミング)
  • 間食
  • 夜(寝る前)

 

では、ひとつずつ解説していきます。

 

朝(朝食のタイミング)

朝方の本とコーヒーカップ

白湯を飲むタイミングで一番おすすめなのが「朝」です。

 

なぜなら、朝は1日の中で最も体温が低く、代謝が上がりにくい状態だからです。

 

さらに、朝に起きたタイミングは胃が空っぽの状態なので、白湯を飲む事で最も効率的に内臓を温めることができます。

 

結果、朝のタイミングで白湯を飲む事で1日の代謝を上げるとともに、便秘解消の効果も期待できるため、ダイエット中の方に最もおすすめです。

 

目安としては、朝一にコップ一杯の白湯を飲むという習慣をつけると良いでしょう。

 

この際注意するポイントとしては、内臓を驚かせないために、少しずつゆっくりと飲むことです。

 

間食

もうすぐ3時になるオレンジの壁掛け時計

 

間食に白湯を飲む事で満腹感を出すことができるため、ダイエット中の方におすすめのタイミングです。

 

ダイエット中に空腹が強くストレスを感じることで、暴食をしてしまう方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

白湯を飲む事で空腹感を感じにくくすることができ、暴飲暴食を抑えることにつながります。

 

さらに0kcalなので、どんなに飲んでも摂取カロリーが増える心配がありません。

 

ダイエット中に空腹を強く感じる方やは、食事と食事の間に積極的に白湯を取り入れましょう。

 

夜(寝る前)

暗い室内に置かれた2つのベッド

就寝のタイミングに白湯を飲む事で体が温まり、睡眠の質を向上させることができます。

 

白湯を飲む事で簡単に体温を上げることができ、副交感神経を優位にします。

 

副交感神経は全身がリラックスした状態にしてくれるため、ぐっすりと眠ることができます。

 

結果、翌日のパフォーマンスが向上し、トレーニングのパワーを出すだけでなく、仕事のパフォーマンスも向上させることが可能です。

 

生活の習慣として、毎日続けて寝る前に白湯を飲むと良いでしょう。

 

「水」の摂取量を増やすことも欠かさず行う

縦長のグラスに注がれるお水

白湯だけの摂取だと、一日の水分量を増やすことができないため「お水」の摂取も欠かさずに行いましょう。

 

白湯は温かいため、喉を潤す程度しか飲まず満足してしまいます。

結果、1日の水分量を増やすことができず、体内の水分が不足してしまう可能性が高いです。

 

「お水」は、ダイエットや美容面に良い効果をもたらすため、1日2L以上の摂取を心がけましょう。

 

健康の観点からも水分不足にならないよう一度にたくさん飲むのではなく、こまめに飲むようにしましょう。

 

おすすめは白湯800ml,お水1L,汁物や食事の水分200mlです。

 

代謝をあげる効果

神秘的な湖の近くに座る赤いドレスを着た女性

水を飲む事でも代謝をあげる事ができます。

 

なぜなら、水が体内に入ることで、体が一時的に冷やされ、体が冷やされた身体を温めようとするからです。

 

そのため、水分量が減ってしまうと代謝を下げてしまう危険性があります。

 

ダイエット中は、トレーニングや外出の際に水を持ち運び、こまめに水を摂取するようにしましょう。

 

【関連ページ】ダイエット中に必要な水分量に関するページはこちら!

 

白湯のダイエット効果をUPさせるアレンジ方法2選

ボートの上で伸びをするビキニの女性

 

白湯にちょっとした食材を入れるだけで、味を変えるだけでなく、ダイエットの効果をUPさせることができます。

 

その食材が下記2つです。

  • 生姜
  • レモン

では、ひとつずつ解説していきます。

 

生姜

 

生姜には「ジンゲロール」などの辛味成分が含まれているため、体温を温める効果があります。

そのため白湯に生姜を入れることで、代謝をさらに上げる事が可能です。

 

レシピはいたって簡単です。

 

  • 白湯に生姜スライスを2枚入れる
  • 白湯に生姜チューブを小さじ1

 

上記のどちらかを行うと良いでしょう。

 

レモン

輪切りにされたレモンと真ん丸のレモン

レモンにはクエン酸やビタミンが豊富に含まれるため、疲労回復効果を高める事ができます。

 

  • 白湯にレモンスライスを1枚入れる
  • 白湯にレモン汁を5滴入れる

 

上記のどちらかを行うと良いでしょう。

 

ダイエットには”食事管理&運動”も重要

お肉と野菜とダンベル

 

ダイエット中に白湯を飲んでいるだけで痩せるというわけではありません。

 

白湯はあくまで、最低限のダイエットの条件を満たした上で取り入れると成果が出るものです。

 

そのため、ダイエット中には「食事管理+運動」を行う必要があります。

 

ダイエットを成功させるために重要なポイントを解説していきます。

 

摂取カロリー<消費カロリーが痩せるには必須

方眼ノートの上に置かれた電卓とペン

摂取カロリー<消費カロリーが痩せるための大原則なので覚えておきましょう。

 

摂取カロリーとは、食事や飲み物から体内に入ったカロリー
消費カロリーとは、運動や基礎代謝などによって消費されるカロリー

 

摂取カロリーは抑え、消費カロリーを増加させる事がダイエット中には重要になります。

 

これらが大前提の上で、白湯やGI値(食後の血糖値の上昇を示す数値)などを意識する事で、更にダイエットの効果をもたらします。

 

ダイエットを始めようと考えている人は、まず食事管理や運動習慣を身につけましょう。

 

基礎代謝を向上させる

夕焼けをバックにジャンプする5人の人

食事管理や運動習慣を身につける事で、基礎代謝を向上させる事ができます。

 

基礎代謝とは、筋肉量や身長、体重などを元に決められ、1日寝ていても消費されるカロリーのことです。

特に運動を行うことで、基礎代謝を向上させる事ができます。

 

基礎代謝を上げるために大切な運動が「筋トレ」です。

 

筋トレを行う事で、筋肉量を向上させる事ができます。

 

筋肉量が増加することで基礎代謝を上げる事ができ、消費カロリーを増やせるため、ダイエット中にはおすすめの運動です。

 

便秘を解消させる

大きな鏡の洗面所とトイレとバスルーム

 

食事管理を行う事で便秘解消に良い効果をもたらすため、ダイエットの効率を上げる事ができます。

 

便秘が起こってしまうと体重が停滞してしまう可能性が高いです。

 

特に女性の方は、ダイエット中に栄養が不足しやすく便秘となっている事が多くあります。

 

便秘はダイエットだけでなく肌荒れや吹き出物など美容の面でも悪影響を与えます。

 

栄養を正しく体内に入れるために食事管理を徹底することが重要です。

 

便秘解消におすすめの食材

木のまな板の上に置かれたたくさんのマッシュルーム

 

便秘解消には「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」をバランスよく摂取することがおすすめです。

 

不溶性食物繊維とは、水に溶けにくい食物繊維のことです。

一方、水溶性食物繊維とは、水に溶けやすい食物繊維のことです。

 

不溶性食物繊維を多く含む食材 水溶性食物繊維を多く含む食材
ごぼう 大根
さつまいも 長芋
きのこ アボカド
玄米 わかめ

 

これらの食材をバランスよく摂取し、便秘の改善を行いましょう。

 

【関連ページ】ダイエット最強の栄養素「イヌリン」に関するページはこちら!

 

まとめ

黒いお盆に置かれたカップとミントと生姜とレモン

 

白湯について詳しく知る事ができましたでしょうか。

飲むタイミングや飲み方についておさらいしていきましょう。

 

白湯をダイエット中に飲む事で、手軽に得ることのできる効果は下記3つです。

  • 便秘解消
  • 代謝向上
  • 血行促進

 

さらに効果を高めるためには、下記3つのタイミングがおすすめです。

  • 間食
  • 寝る前

 

これらのタイミングの摂取とともに「食事管理+運動」を行いましょう。

 

とはいえ、運動の仕方や食事管理方法が分からないと悩まれている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方には、パーソナルジムエクササイズコーチがおすすめです。

 

パーソナルジムならエクササイズコーチ

ECバナー画像

 

エクササイズコーチでは、あなたの”筋力”,”体力”,”目標”,”生活スタイル”などに応じて、コーチがダイエットプログラムを立案し、独自のトレーニングマシンが最適な負荷を提案します。

 

トレーニングにかける時間はたったの20分!忙しく時間がない場合でもサクッとトレーニングを行えるので習慣化させやすいです。

 

しかも料金は業態平均価格の1/4!食事の管理はもちろん料金に含まれております。

(※一部店舗は食事管理のないトレーニング特化型となっております。店舗ごとの詳しい料金や食事管理の有無は「こちら」をご確認ください。)

 

随時無料体験を実施しております。体験時にトレーニングを実際に行ったり食事管理の方法もお伝えしますので、気になった方はぜひ店舗までお越しくださいませ。

 

無料体験のお申込みはこちらから!!

 

女性のお客様は女性コーチの指名が可能となりますのでご安心ください。※希望の場合は要望欄へ記入をお願いいたします。

 

公式Instagramでコラムの最新情報を公開しています!

ダイエットに役立つ情報を随時発信していきますのでこちらもフォローください!

 

ダイエット専門パーソナルジムエクササイズコーチ

 

関連記事

最新の記事

最先端のAIマシンで、1人ひとりに最適なダイエットプログラムを作り、あなたの専任コーチが1対1で指導いたします。